読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントカードは自分から

f:id:ykmtn:20140424103847j:plain

ここ数日はダウンタウンに行っていないので、もっぱら家の近所のBirchに来ている。こないだから割りとたて続けに来ているので、ポイントカードも順調に貯まっている。

ニューヨークのコーヒーショップにはポイントカードがあるところが多い。コーヒー1杯につきスタンプ1個、10個貯まると1杯無料というのがほとんど。なんだか懐かしいシステムに思えるけど、これが意外とうれしい。

ポイントカードがあるお店は、大体レジの周りにポイントカードを置いているので、作りたい場合は会計の時に自分でカードを取って差し出して、スタンプなりパンチなりしてもらおう。

日本のコンビニやお店のように、ポイントカードを持っていませんか?持っていないなら作りませんか?なんてことは、間違っても言ってくれない。ここはアメリカ、サービスは向こうから自動的にやってきて受け取るものではなく、自分でもぎ取るのだ!ってのは言い過ぎだけど、まあ基本的には大体そういうことなので、黙っていたらいつまで経ってもポイントカードは作れない。

実際、Stumptownのポイントカードなんて、レジ横にあるのは知ってたけど、おしゃれ過ぎてポイントカードだと気付かず、最初の2年くらいずっとショップカードだと思っていた。ある日、他のお客さんが差し出してパンチしてもらっているのを見て、ポイントカードだったのかとやっと気付いた。

ポイントカードを持っていても、会計の時に出すのを忘れることもしょっちゅうある。こういう時は、あのうざいくらいにマニュアル対応をしてくる日本のコンビニが、ほんの一瞬だけ微かに懐かしくなったりする。(あれがいいとは全然思わないけど)

f:id:ykmtn:20140424104021j:plainGasoline Alleyがあと1つ!

今のところ持っているお店は、(左上から時計回りに)Birch、Gasoline Alley、Double Dutch、Bowery Coffee、Kaffe 1668Third Rail CoffeeStumptown。あまり行かないから持ってないけど、確かJoeにもあったはず。

ニューヨークに旅行で来て、もし2週間くらい滞在するなら、どこか1つのコーヒーショップを決めて、毎日通って貯めてみるのもいいかも。何日も連続して通っていると、顔とか名前も覚えてくれるし、ポイントカードを出せばお店の人も常連だと思ってくれて、そういう対応をしてくれる。旅行者でも手軽にニューヨーカー気分が味わえるライフハック、なんてね。