読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Murray's Bagels

f:id:ykmtn:20140414064530j:plain

ニューヨークと言えばベーグル。ニューヨークに旅行で来たら、行きたいところややりたいことが山盛りで、ゆっくりコーヒーショップでくつろぐなんて贅沢はできない人が多いかもしれないけど、ベーグル屋さんでもそれなりに美味しいコーヒーが飲めるところはある。
 
グリニッジビレッジにある人気のベーグルショップMurray's Baglesでは、Counter Culture Coffeeの豆を使っている。最近、ベーカリーとかレストランがCounter Culture Coffeeの豆を使っていることが多い気がする。ベーグルショップとかダイナーのコーヒーって、煮詰まってるか、もしくは薄くて、基本マズイというイメージだから、美味しいベーグルとコーヒーが一度に味わえるのはお得感がある。とはいえ、コーヒー専門店ではないので、そこまで期待しない方がいいかも。でも、その代わりという訳じゃないけど、コーヒーショップで飲むより値段は少し安い。
 
ちなみに、ニューヨークのベーグルは、ベーグルの種類も、クリームチーズの種類も豊富だから、組み合わせによって本当に色んな味になる。

f:id:ykmtn:20140414065719j:plain

ベーグルは、プレーン、ホールウィート、セサミ、シナモンレーズン、マルチグレイン、ポピーシード、ガーリック、エブリシング(全部乗せみたいな感じ)などなど。
間に挟むのは、クリームチーズだけでも、スカリオン、ベジタブル、サンドライトマト、ガーリック、メープルレーズンウォールナッツ、オリーブ、ハラペーニョストロベリーにラズベリー、書ききれない…。こないだは、チョコチップクリームチーズもあった。
 
朝ご飯には、卵とチーズとか、ハムとチーズとか、定番のロックス(スモークサーモンとクリームチーズ)とか、これだけでお腹いっぱい。大体半分に切って渡されるから2人でシェアしてもいいかも。
 
なんだかベーグル談義になってきた。ニューヨークに来るまでは、別にコーヒーもベーグルも特別好きだった訳じゃないけど、やはり本場は違うというか、どちらも美味しいから好きになった。朝のベーグル屋さんは、ニューヨーカーの日常の風景も楽しめるし、とてもニューヨークらしいなと思う。
 
Greenwich Village
500 Avenue of the Americas, New York, NY 10011
Mon-Thu 6 am-9 pm
Fri 6 am-8 pm
Sat-Sun 7 am-7 pm
WiFi No
Restroom No